猫とCANDYとワンピース

WEBの迷路でさまようruruの気になる情報を発信しちゃうね

*

本日の人気記事

ブログのメニューとカテゴリとタグの考え方

   

カテゴライズ写真 ピンク

こんにちは、絶賛おさぼり中のruruです。

ブログを始めてから3か月ちょっと、記事数がこの記事で101記事目になりました。

わー よく書きましたねー(自画自賛中)

おめでとー(自画自賛中2)

メニューとカテゴリが適当だった

記事を書くときは、ッダダダーッと本文を書いて、いらないところをどんどん削除して、文章のつながりを意識して修正したあと、見出しをつけて、記事に合う写真を探して挿入、アイキャッチをいれて・・・・だいたいここらへんで力尽きてます。

なので、わたしの場合、最後になっちゃうカテゴリー分けとタグ付けがかなり適当になってました。

グローバルメニューっていうのはこれですね。

グローバルメニュー1

 

右サイドバーにもあります。

サイドバーメニュー

中にはちょっとなにこれみたいな「情報の海」とか厨二っぽいグローバルメニューがあったりしたんです。

「ぽよぽよ」とか意味が分からないカテゴリがあったり。

一言で言ってしまえば、「ザ・TEKITOU」。

もともと集中するときはめっちゃ集中するけど、エネルギー切れが早いのでしかたありません。

カテゴリとタグのルールを決める

いままでずっともやもやと思ってたんですけどね。

今日することにしました。

SEOとかそういうのを考えてもしょせん素人の付け焼刃ですから

ずっと使えるマイルールを決めます。

メニュー

カテゴリーとタグの違い

なんとなくもやもやしていたのがここです。

これが適当だったのであれもあるこれもある、あっちにもあるこっちにもあるみたいになってました。

そこでそれぞれの意味を決めちゃいます。

一般的にはいろいろ定義があると思うけれど、マイルールですからわたしの気持ちです(笑)

①カテゴリーは大きなジャンルのくくり。大分類にする。
②カテゴリーには親子のような階層構造を作れる。子供のカテゴリーは中分類にする。
③タグはカテゴリーをまたぐジャンル。中分類でも小分類でもOK。
④タグは記事内のキーワード。

これを大前提のルールにします。

さらにルールを付け足す

このルールで一度整理してみたんですけど、まだやっぱりおさまりが悪い感じでした。

そこでさらに細かいルールをつけたしました。

この細かいルールは「なるべく守る」設定です。

①カテゴリーは記事1件につきなるべく1つだけ。
②親カテゴリーはなるべく設置しない。なるべく1層にする。
③タグは記事1件につき通常2つ。最大3つくらいまでにする。
④タグはカテゴリーを横断するキーワードを中心につけること。

この中でも一番大事にしたいのが、最後のタグについての考え方です。

逆に考えると、カテゴリーは横断しないということです。

そしてできあがったタグクラウドがこちらです。かわいー♡(自画自賛3)

タグクラウド

ルールに縛られない

はい、矛盾します。

ルールを作っておいてルールに縛られないって。

どうしてそんなこと言うのかというとですねー。

ルールがないとカオスになって収集がつかなくなり、わたしも読んでくれる人たちもすごく困る。

読みにくい、使いにくいってことになりますのでルールはいります。

でもルールにきちいいいいいいいんと、カッチリ収まってると、

面白くない!

書いてるわたしが面白くない!

書いてる人が面白くないのに読んでる人が面白いわけないので。

都合のいい理屈を並べてしまいましたけど、そういうわけです(笑)

これからも楽しいブログ、わかりやすい記事を目指して書いていきますので

ぜひぜひよろしくお願いします。

それではまたね♪

チャオ(^_-)-☆

 - wordpress ,

シェアしてくれるとすごくよろこびます。.。o♡