猫とCANDYとワンピース

WEBの迷路でさまようruruの気になる情報を発信しちゃうね

*

本日の人気記事

その肌の不調 カビが原因かも

      2015/07/04

傘をさす少女梅雨時期のジメジメによる肌不調は「菌」が原因!?

梅雨のこの時期になると、何だかお肌の調子が不安定になって、いつもはできないニキビが全身にポツポツ・・・なんてことないですか?

その肌の不調 、もしかすると梅雨の代名詞「カビ」や「雑菌」によるものかもしれませんよ!

 

 

 

なぜ身体にカビ が?梅雨の肌の不調 のメカニズム

 

梅雨は湿度が高く、気温も22~26℃くらいと菌の繁殖が活発になるに絶好の環境。

そのため、空気中には雑菌やカビ菌がウヨウヨしているといっても過言ではないのです。

そして、私たちの肌にももちろん雑菌やカビがついた状態です。

それはごく普通のこと。肌表面に付着している菌たちは「常在菌」といって、空気中にある別の有害な物質が肌のなかに入ってくるのを防いでくれるいわばバリアのような働きをしています。

ATフィールドです。

でも、常在菌が増えすぎる話は別。むしむしとした日などは多量の汗と混じりあって菌やカビが大増殖!その結果、ニキビなどの肌トラブル招いてしまいます。

ガンダムネタ

 

 

梅雨の肌を守るためには?

 

梅雨の肌 をトラブルから守るためには、菌やカビ の増殖を抑えることが大切。

では、肌の不調 を避けるためにはどのようなスキンケア必要になるのでしょう?

 

 

 1.肌を弱酸性に保つ

 

肌を弱酸性に保つことで、肌表面にあるカビや雑菌などの「常在菌」のバランスが保たれ、菌の増殖を抑制することができます。

肌を弱酸性に保つスキンケアのポイントは、

・むやみに洗いすぎない

・顔だけでなく、身体も洗った後は弱酸性の化粧水で保湿する

・油分も大切。乳液やクリームも忘れずに。しかし、塗りすぎには注意!

 

紫陽花と少女

 

 

2.カビや菌を異常に寄せ付けない

 

・肌に原因不明のトラブルがある場合は、抗菌成分入りの石鹸や洗顔料を使ってみる

・タオルや枕カバーはいつも清潔に

・化粧ブラシやパフを使ったらそのたび洗浄し、風通しのよい場所で乾かしておく

 

梅雨の肌トラブルを回避して、この夏は素肌美人を目指しましょう!

もうすぐ訪れる夏の季節。梅雨の間に肌の調子を整えておけば、水着姿にも自信がもてること間違いなし!

梅雨でお出かけ気分も落ちがちな今だからこそ、しっかり肌をケアして楽しい夏に備えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 - お肌の悩み, お肌の悩み, 美容と健康 , , ,

シェアしてくれるとすごくよろこびます。.。o♡