猫とCANDYとワンピース

WEBの迷路でさまようruruの気になる情報を発信しちゃうね

*

本日の人気記事

おかまバーの種類 と取扱説明書 その1

   

鏡に書いたルージュのLOVE最近、女友達によくおかまバー行きたいとか言われてるruruです。こんばんは。

ruruはお仕事の関係とかお友達にもゲイの人多いから、いわゆるおかまバーには詳しいです(笑)

まだまだ知られていない世界だから、男でも女でも一人で行くのはちょっと・・・とか

何人か一緒でもはじめてはいろいろと心配って人もいるので、今回はおかまバーの取説を書いておきまーす。

といっても新宿二丁目オンリーです(笑)

わたし自身は主に二三軒しか行ったことなくて、あとは全部哲也ママに聞いた話だから行くときは自己責任でお願いしますね(笑)

でも知らないよりはいいかなくらいの感じで。

哲也ママ風に言うと

「いいから 身体ごとぶつかってきなさいよー うけとめるわよー 好みがあるけどぉ」

ちなみに業界ではおかまバーというよりはゲイバーのほうがよく使う単語っぽいです。

おかまバー(ゲイバー)の種類

 

ゲイバー(ホモバー)

たぶんこれが一番多いと思うけど、スタッフは女装とかはしてなくて男のまま男を愛したい人たちのお店。

ruruがいくとこもこういうとこです。

お店によって個性的なママ(マスター)が売り。お店によっては濃いテーマを持ってて、好みの体型で集まる店とか年齢・趣味で集まるお店とかいろいろ。

ざっと特徴とお客さんの様子を書くと

体型別⇒「マッチョバー」、「ガチムチ系バー」、「デブ専バー」

趣味系⇒「バレーボール専バー」、「テニス専バー」、「ウインター専バー」

だんだんあやしくなってきた(笑)

年齢別⇒若専バー、老け専バー、老け専バーには老けてる人が好きな老けてる人が集まるフケフケバーと老け専の若い人を目当てに若専の老けてる人が集まるワカフケバー(もうなんかすごい)

もっとすごいのは「お位牌バー」哲也ママがいうには、ボトルと一緒に亡くなった恋人のお位牌がキープしてあり、オーダーするとお位牌が出てきて懐かしみながら呑むらしい・・・・一応年齢別カテに入れとくね・・

外専バー⇒スパルタクスっていう日本で言うと薔薇族みたいなゲイガイドブックがあって、どうやらそこに載っているお店に外人のゲイが多く集まるらしい。

その他ゲイ向けSMバーとかいろいろ

ハートの雲

カフェスタイルゲイバー

カウンター越しにママ(マスター)と話しながら1杯500~1000円の飲み物を飲めるライトなゲイバー。

最近けっこうあるらしい。歴史が長い店では「ANNEX」(旧CLUB・ZIP)などが有名。

☆3Aカード⇒(アタック・アピール・アポイント)テーブルの上とかに置いてあるタイプの男性がいたらこれに書いて渡せるカード。

売り専バー

お店の男の子を指名する店。ワンオーダー制の店が多い。むかし店のボーイにはストレートの男性が多かったことから、そう言われるようになったらしい。ただし今では多くの店はゲイ、ストレート、バイセクが混在している。

ニューハーフ系バー

いわゆる工事を済ませたり工事中かこれから工事するかという女装のおねえさんたちがいるお店。

わたしが行った印象では、紹介した中で一番お値段がいいとこだと思う。たぶんね。

元がかかってるもんね。しょうがない。

お客さんは異性愛者(ヘテロ)が多いらしい。ちょっとややこしいけど男のままの男が好きなのではなくて女装したり女の子になりたいゲイが好きな人。もうなんて複雑なの!

中でもニューハーフ・ショーパブは一日観光のバスでおばさまたちが来たりするらしい。観光バーともいう。

ゲイはいかないっていってた(笑)

種類かいただけで1,300字超えてる(笑)

あんまりたくさんのお店に行ったことがある訳じゃないけど

一緒に行った男の人の話によると、「女の子の店よりプロ根性がすごい」らしいです。

たとえば一年ぶりに行ってもフルネームとお誕生日を言われたり。

お店の子が休みなのに、仲の良いお客さんがくると伊勢丹でケーキ買って出勤してくるとか。(たぶんあの男の子にだけだと思う(笑))

どちらにしても「ほかに生きる道がないから必死よ」(哲也ママ)らしいです。

ちなみに哲也ママの口癖は「あたしたち国民年金しかないから これ(指でお金のマーク)が恋人なのよ」です。

ふぅ

ちょっとこれは長くなりそうなのでシリーズでお伝えしようと思いました(今)

そういうわけで参考になりましたか?

つぎはこんなの書いてとかあったらリクエストお待ちしてます(笑)

 

 - デート, 癒し ,

シェアしてくれるとすごくよろこびます。.。o♡