猫とCANDYとワンピース

WEBの迷路でさまようruruの気になる情報を発信しちゃうね

*

本日の人気記事

S脱毛博士の脱毛講座3

      2015/07/04

photo AC

photo AC

もうこれだけ詳しいんだから博士ってよぶよS君 いやS博士

今回はS博士の脱毛講座3です。

おねがいしまーす。

 

脱毛することはアレに似ている

アレって何?この記事を見た方の殆どは当然そう思っていると思います。

もったいぶることなんてしません。アレを先ずはお教えいたしましょう。

英語で言うと「プット オン ウィーズ」

ちょっとかっこよく聞こえますが日本語で言うと「草むしり」です。

脱毛される毛は雑草

 

「草むしり」と言っても実際にむしるばかりではないので「草取り」が正しいかもしれません。

雑草を刈り取るのはカミソリで毛を剃ること、

雑草を文字通りむしるのは毛を抜いて処理すること。

そう考えると似ていませんか?

毛と雑草の性質も似ています。

根っこごととらないとすぐまた生えるところなんかそっくりです。

毛根という根っこを取らない限りは毛はまた生えますし、

根っこが残っていると以前より丈夫なものを生やそうとする雑草と、

剃り続けていると以前より太い毛が生えやすいのも似ています。

photo AC

photo AC

邪魔で取りにくい雑草はどうするのか?

 

根っこごと取ってしまう。

むしろ根っこごととらないといけない。

と多くの方が知っていると思いますが脱毛に例えるとこれは永久脱毛と呼ばれる分野に入ります。

毛というのは雑草と違って根っこの周りからほじくり返すという訳にはいかないところから生えていますし、

何より千切れやすいので力技で毛根ごと綺麗にごっそりと取れることはあんまりありません。

燃やしてみますか?

皮膚が大変な事になりますのでお止めください。

では除草剤のように薬で枯らしてみますか?

これも毛根が死ぬほど強い薬となると体に相当な悪影響があります。

では栄養が行かないようにしてみましょうか?

恐らく試そうという人すらいないでしょう、

死んでしまいます。

雑草と違うところもある

 

散々脅かしてみましたが

雑草と毛が一番違うのは本来であれば生き物として必要なものというところでしょう。

体毛の処理を怠ったからといって栄養失調で死ぬことなんか絶対にありませんし、

見た目さえ整えることが出来ればそれで良い、と言う人の方が多いです。

毛の処理にかける時間と手間がメンドクサイと思った人は永久脱毛と言う手段をとっているでしょう、

しかしそうでないというならば見た目を整えるためにカミソリで剃るのも、

引っこ抜くのも個人の自由です。

ただあまり痛い方法はオススメしません、

腫れてしまって見た目も悪くなってしまうので。

 

 - おしゃれ, 脱毛

シェアしてくれるとすごくよろこびます。.。o♡