猫とCANDYとワンピース

WEBの迷路でさまようruruの気になる情報を発信しちゃうね

*

本日の人気記事

スムージーじゃ物足りない!スープで美容と健康

      2015/07/04

緑色のスープ

近頃は、朝食や夜食のカロリーコントロールなど、ダイエットを目指したスムージーが色々なタイプで出ていますね。

野菜や果物をふんだんに使って、手軽に爽やかな一食分の代用として飲んでいる人も多いようです。

 

それでもやはり、食事としてはスムージーでは物足りないってなっちゃう。

栄養バランスだけでなく、食事としての満足感も欲しい系女子なんです(笑)

 

そこでruruがオススメしたいのが、ヘルシースープです!

スムージーと、それほど違いがないのでは?と思われるかも知れませんが実は大きく違うんですよー。

 

ゆっくり、ホッコリ、食す満足度

 

まず、火を通す、調理する、という作業が加わるだけで、口にした時の食事感が圧倒的に違うのです。

そして、使える材料とメニューの幅が広がり、食べる楽しみも増えます。

 

更に嬉しいメリットとして、出来上がったアツアツのスープは、一気に身体に流し込めません。ゆっくり味わいながらいただきます。

ということは、身体を冷やさず、疲れた内臓にも優しく、時間をかけて食べることから、満腹感も少量で得られる。

人参のスープ

そうです。早食いは大量食いにつながり、胃腸に負担をかけ余計なストレスに繋がる危険性があるものです。

美容やダイエットに効果的なのは、穏やかな満足度が大切なのですね。

 

スムージーでは少々美味しく作ることの出来ない、様々な材料を使って健康的で美しく整った身体を作ってみましょう。

 

「苦手なものさえ、ちょっとした工夫で美味しくチェンジ」

 

豆乳やトマト、セロリや豆類などなど、苦手だぁ、嫌いィ、とよく耳にしますが、実は美容食として大切なアイテム達。

成長過程のこどもと違って、大人になった私たちは、多少の好き嫌いは問題ないのですが、栄養価や役割を知ると摂取しないのは実にもったいないと気付くと思います。

 

特にクセの強いものは、食生活から遠避けがちですが、工夫してアレンジしてしまうと、意外とイケる味や風味に変身するのです。

アボガドスープ

豆乳をベースに使ったスープは、色々な野菜と相性がよく、女性の身体に必要な成分をふんだんに含んでいます。

匂いや味が嫌いな人も多いかと思いますが、実はこれが、おろし生姜で大変身するのです。

 

おろし生姜を加えることによって、豆乳臭さが消え、ちょっとスパイシーで大人味のスープベースが出来上がります。豆乳鍋の素のイメージですね。

生の野菜の生姜でなくても、チューブ入りのものでも十分ですよ。

 

出汁も色々合うので、和風でも中華でもコンソメでも大丈夫。

お好みの出汁で、お好みの野菜をコトコト煮込み、柔らかくなったら豆乳とおろし生姜を投入するだけ。

簡単で本格的な味わいのスープが完成しますよ。

トマトのスープ

生トマトがダメでも、缶詰のカットトマトやホールトマトを煮崩してコンソメベースで、たっぷりオニオンとスパイスを投入したスープならイケるかも知れません。

素晴らしい素材を組み合わせて、オリジナル美容スープをアレンジしてみてくださいね。

Let’s Cooking!!

 - お料理, ダイエット, 美容と健康 ,

シェアしてくれるとすごくよろこびます。.。o♡